BookLive「ブックライブ」の銀(1)無料試し読み


ウィンブルドン決勝に挑むテニスプレイヤーのアル・ターナーは幼い頃ビル・ターナーの息子の臓器移植を受けていた。ビルは息子の事故に陰謀の臭いを感じていた。息子の臓器は事故前から既に売られていたのだ。息子の臓器を奪った悪魔は誰だ!?妻子を失い、必死に探して辿りついたのは、天使のような少年・アルだった。ビルはアルの義父となり、叶わなかった自分と息子の夢・ウィンブルドンをアルに託す。やがて、アルの出生を巡る数々の陰謀があらわになっていく…。様々な陰謀と共に猟奇的な人物が登場する高口里純の新境地作品第1弾。
続きはコチラ



銀(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


銀(1)詳細はコチラから



銀(1)


>>>銀(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」銀(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する銀(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は銀(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して銀(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」銀(1)の購入価格は税込で「378円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




利用者の数が右肩上がりで増加中なのがネットで読めるコミックサイトです。これまでは「形が残る単行本で買うのが良い」という人がほとんどでしたが、手軽な電子書籍として買って見るという人が主流派になりつつあります。
電子書籍でなければ漫画を買わないという人が増えてきています。携帯することも不要になりますし、本をしまう場所も必要ないという特長があるからです。その上、無料コミックに指定されているものは、試し読みが可能です。
最新刊は、本屋で中を確認して購入するか購入しないかの結論を出す人が多くいます。ところが、ここ数年はBookLive「銀(1)」経由で簡単に内容を確認して、その書籍を買うのか否かを決める方が増えてきています。
書店では販売していないといったちょっと前に発売された漫画も、電子書籍では売られています。無料コミックの中には、中高年世代がずいぶん前に読んでいた漫画も多数見られます。
「電子書籍が好きじゃない」という人もそこそこいるようですが、1回でもスマホにて電子書籍を読むと、その気軽さや購入の手間なし感からどっぷりハマる人がほとんどだとのことです。




銀(1)概要

                    
作品名 銀(1)
銀(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
銀(1)詳細 銀(1)(コチラクリック)
銀(1)価格(税込) 378円
獲得Tポイント 銀(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ