BookLive「ブックライブ」のまなざし無料試し読み


これからの執筆・編集・出版に携わる人のサイト「DOTPLACE(http://dotplace.jp)」でとりわけ話題を集める、研究者/映像作家・菅俊一氏の連載コラム「まなざし」が、満を持して電子書籍化。「読むこと」「書くこと」とそのまわりに潜む日常のちょっとした違和感を、シンプルな言葉で丁寧に読み解いていく12編の「まなざし」。電子書籍版ならではの追加テキストも収録。イラストレーター・Noritake氏による描き下ろしイラストも見どころです。
続きはコチラ



まなざし無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


まなざし詳細はコチラから



まなざし


>>>まなざしの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」まなざしの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するまなざしを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はまなざしを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してまなざしを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」まなざしの購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料コミックだったら、検討中の漫画を少しだけ試し読みで確認することができます。決済する前に内容を一定程度まで読めるので、非常に喜ばれています。
スマホを操作して電子書籍をダウンロードすれば、電車での移動中やお昼休みなど、ちょっとした時間に読むことができます。立ち読みもできるシステムとなっていますから、ショップに行くなんて必要はないのです。
タブレットやスマホの中に読みたい漫画を全部保存しちゃえば、収納場所を気にする必要は無くなります。とりあえずは無料コミックから閲覧してみると良さが理解できるでしょう。
購入前に試し読みをしておもしろい漫画かどうかを理解した上で、心配することなく購読できるのがアプリで読める漫画の利点です。決済する前に内容を把握できるので失敗などしません。
どういった物語なのかがまったくわからずに、タイトルと著者名だけで本を選ぶのはハイリスクです。いつでも試し読みができるBookLive「まなざし」の場合は、一定程度中身を吟味してから買うかどうかの判断ができます。




まなざし概要

                    
作品名 まなざし
まなざしジャンル 本・雑誌・コミック
まなざし詳細 まなざし(コチラクリック)
まなざし価格(税込) 324円
獲得Tポイント まなざし(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ