BookLive「ブックライブ」のパッシング・スルー無料試し読み


見ることは通り過ぎること。すべて自分のものでない風景の中を。端的なタイトルがこの短編のすべてを表している。通り過ぎること、それがすべて。町を通り過ぎながら、見る。徒歩や自転車やオートバイのように体を外気にさらさない四角い個室のまま自動車で移動することで見ることは純化される。通り過ぎることでカメラ・アイになる。そこに対向車が、ガス・ステーションが、林が、湖が、広告の看板が、遊園地が、ビーチパラソルが、教会が映る。主人公は、カメラではなく、人間であることを忘れないように(?)時折、リンゴをかじる。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



パッシング・スルー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


パッシング・スルー詳細はコチラから



パッシング・スルー


>>>パッシング・スルーの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」パッシング・スルーの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するパッシング・スルーを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はパッシング・スルーを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してパッシング・スルーを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」パッシング・スルーの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




読み放題というサービスは、電子書籍業界にとりましては言うなれば革新的な試みです。利用する方にとっても制作者にとっても、利点が多いと言うことができます。
比較検討後に、最適なコミックサイトを決めるという人が増えているようです。ネットを介して漫画を楽しみたいなら、様々なサイトの中から自分のニーズに合致したものを1つに絞ることがポイントです。
お金にならない無料漫画を敢えて置くことで、サイトの閲覧者を増やし収益増に結び付けるのが電子書籍会社のメリットですが、一方ユーザー側にとっても試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。
アニメが何より好きな方からすると、無料アニメ動画と言いますのは先進的と言うことができるサービスなのです。スマホを持ってさえいれば、好きなタイミングでウォッチすることが可能だというわけです。
漫画が好きな事を他人に知られたくないという人が、このところ増加傾向にあります。室内には漫画を持ち帰りたくないというような状況でも、BookLive「パッシング・スルー」越しであれば人に内緒のままで漫画を読むことが可能です。




パッシング・スルー概要

                    
作品名 パッシング・スルー
パッシング・スルージャンル 本・雑誌・コミック
パッシング・スルー詳細 パッシング・スルー(コチラクリック)
パッシング・スルー価格(税込) 270円
獲得Tポイント パッシング・スルー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ