BookLive「ブックライブ」の青春の荒野ってやつ無料試し読み


百歩譲ってこれが青春だとしても、断じて暴走ではない。「俺あ、必死だよ」。主人公・美治のその言葉に偽りはない。大人から見れば単なる暴走族にしか見えない集団のリーダーにあたる男には、一定の行動基準がある。世間におもねることなく、四輪で、二輪で走る行為を楽しむこと。同時に、アウトローを気取らないこと。実際彼には、職場があり、家族がいて、フィアンセがいる。そして自らの生命の危機に隣接した時でさえ、社会の側が走る行為を封殺しようとする、その糸口を見事に絶つ。自ら「青春」などと呼ぶことはない。ただそれを、他に何と名付けたらいいのか、わからないだけなのだ。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



青春の荒野ってやつ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


青春の荒野ってやつ詳細はコチラから



青春の荒野ってやつ


>>>青春の荒野ってやつの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」青春の荒野ってやつの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する青春の荒野ってやつを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は青春の荒野ってやつを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して青春の荒野ってやつを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」青春の荒野ってやつの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「全部の漫画が読み放題だったら、どんなに素晴らしいだろう」という利用者の発想を聞き入れる形で、「毎月固定の金額を払えば都度の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が生まれたのです。
注目の無料コミックは、スマホやタブレットで見ることができます。バスなどでの通勤途中、お昼ご飯の休憩時間、医療施設などでの診てもらうまでの時間など、自由なタイミングで楽々楽しむことができます。
手に入れたい漫画はいっぱいあるけど、買い求めても置くスペースがないという人もいるようです。そういう問題があるので、片づける場所の心配が全く不要なBookLive「青春の荒野ってやつ」の利用者数が増加してきたというわけです。
漫画が手放せない人からすると、コレクション品としての単行本は値打ちがあるということは理解しておりますが、手軽に楽しみたいという人であれば、スマホで見れるBookLive「青春の荒野ってやつ」の方が便利です。
頻繁に漫画を買う人には、コミックサイトが便利だと言えます。購入手続きも簡単ですし、新しくリリースされる漫画を買い求めるために、面倒な思いをしてショップに出かけて行って事前に予約をする必要もありません。




青春の荒野ってやつ概要

                    
作品名 青春の荒野ってやつ
青春の荒野ってやつジャンル 本・雑誌・コミック
青春の荒野ってやつ詳細 青春の荒野ってやつ(コチラクリック)
青春の荒野ってやつ価格(税込) 270円
獲得Tポイント 青春の荒野ってやつ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ