BookLive「ブックライブ」のシュガー・トレイン無料試し読み


最後のサーフが消えるとき、彼女に巨大なサーフがやってくる。美しく、大きな波で知られた島は、変わろうとしている。火力発電に伴うコンクリート桶の建設が、景観ばかりでなく、ついにはサーフそのものを消してしまう。抗いようもなく進行していくその流れは、誰が善で誰が悪という単純さを許さない過酷さでかつて走っていた蒸気機関車の復活にも火をつける。島そのものが持つ歴史、そこに暮らす人々の知恵から生まれるそうした一連の動きが、ある時、一人の女性の身心を直撃する。それは慶賀すべきことであると同時にパニックに近い事態でもありやはり善悪の向こう側にある荒々しさに満ちている。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



シュガー・トレイン無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


シュガー・トレイン詳細はコチラから



シュガー・トレイン


>>>シュガー・トレインの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」シュガー・トレインの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するシュガー・トレインを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はシュガー・トレインを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してシュガー・トレインを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」シュガー・トレインの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「電車などで移動している間に漫画を持ち出すなんて絶対に無理」とおっしゃる方でも、スマホに丸ごと漫画を保存しておけば、恥ずかしい思いをすることが不要になります。このことがBookLive「シュガー・トレイン」の良いところです。
「あれこれ比較せずに選んでしまった」と言われる方からすれば、無料電子書籍はどこも変わらないという感覚かもしれないのですが、サービスの内容は運営会社によって変わりますから、比較することは意外と重要です。
漫画と聞くと、「中高生向けに作られたもの」だと思っているかもしれません。けれど今日びのBookLive「シュガー・トレイン」には、30代~40代の方が「子供の頃を思い出す」と言うような作品も多くあります。
連載期間が長い漫画はまとめて購入しなければならないため、最初に無料漫画でちょっとだけ読むという人が稀ではないようです。やはり情報が少ない状態で漫画を購入するというのは難しいことだと言えます。
「すべての漫画が読み放題だとしたら、こんなに良い事はない!」という漫画マニアの発想をベースに、「月額料を支払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」という形式の電子書籍が誕生したわけです。




シュガー・トレイン概要

                    
作品名 シュガー・トレイン
シュガー・トレインジャンル 本・雑誌・コミック
シュガー・トレイン詳細 シュガー・トレイン(コチラクリック)
シュガー・トレイン価格(税込) 270円
獲得Tポイント シュガー・トレイン(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ