BookLive「ブックライブ」のロードライダー無料試し読み


友よ、大陸の真ん中で逢おう。この短編は、『月見草のテーマ』と同じテーマを宿している。1台のオートバイが東から西へ、もう1台が西から東へ。やがてその2台が合流する、という物語だ。そしてこちらはその大陸版。だからスケールの種類が違う。ハイウェイの、青空の、流れる空気の、豪雨の、胃に流し込むオレンジジュースの、月明かりの、夜の深さのその質が日本とは異なる。多くを語る必要はない。イカれたロードライダーであること、ただそれだけで信じ合える男と男のストーリー。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



ロードライダー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ロードライダー詳細はコチラから



ロードライダー


>>>ロードライダーの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ロードライダーの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するロードライダーを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はロードライダーを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してロードライダーを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ロードライダーの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




“無料コミック”を上手く活用すれば、購入を検討している漫画の最初の部分を試し読みでチェックするということができます。あらかじめストーリーを一定程度まで把握できるので、非常に喜ばれています。
日々新しい作品が登場するので、何冊読もうとも読むべき漫画がなくなる心配は不要というのがコミックサイトのセールスポイントです。書店にはもう置いていない昔懐かしい作品もそろっています。
BookLive「ロードライダー」のサービスによっては、1巻のすべてを無料で試し読みできちゃうというところも見掛けます。まずは1巻だけ読んでみて、「もっと読みたいと思ったら、続きをお金を払って購入してください」という営業方法です。
漫画本というのは、読んでしまった後に古本屋などに持ち込んでも、わずかなお金しか手にできませんし、読みなおそうと思った時に最購入する羽目に陥ります。無料コミックを上手く利用すれば、保管場所がいらないので片付けに頭を悩ますことがありません。
「電車で移動中に漫画を取り出すのは気が引ける」という方でも、スマホ自体に漫画をDLすれば、人の目などを気にする必要が皆無になります。この点がBookLive「ロードライダー」人気が持続している理由の1つです。




ロードライダー概要

                    
作品名 ロードライダー
ロードライダージャンル 本・雑誌・コミック
ロードライダー詳細 ロードライダー(コチラクリック)
ロードライダー価格(税込) 270円
獲得Tポイント ロードライダー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ