BookLive「ブックライブ」の花が濡れてます無料試し読み


やめろ、って風が言った、と、彼女は言った。予兆は冒頭のシーンから漂っている。その後、房総の自然の中を、物語が進んでいくうちいつしか忘れそうになる頃、ああ、やっぱり。予兆は現実のものとなる。彼女が一度決めたことはくつがえらない。彼女は自分に嘘をつきたくないがすんなり通す彼でも世間でもないだろう。花も瞳も、季節の中で濡れている。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。76年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



花が濡れてます無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


花が濡れてます詳細はコチラから



花が濡れてます


>>>花が濡れてますの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」花が濡れてますの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する花が濡れてますを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は花が濡れてますを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して花が濡れてますを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」花が濡れてますの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍を買うというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れるということを意味するわけです。サービス提供企業が倒産してしまったといった場合は利用することができなくなるので、きちんと比較してから安心して利用できるサイトを選択してください。
「詳細に比較せずに選定した」と言う人は、無料電子書籍はどこも変わり映えしないという考えかもしれないのですが、サービスの具体的な内容は会社によって異なりますので、きちんと比較検討することは結構大事です。
評価が高まっている無料コミックは、スマホやタブレットで見ることができます。外出先、昼食後、病院やクリニックなどでの順番待ちの時間など、好きな時間に気負わずに読めるのです。
コミックサイトも少なくないので、比較して使いやすそうなものを見極めることがポイントです。その為にも、とにかくそれぞれのサイトの特徴を理解することから始めましょう。
漫画の売れ行き低下が叫ばれるようになって久しいですが、電子書籍は今までにないシステムを採り入れることにより、新規顧客を着実に増やしています。斬新な読み放題という販売方法がそれを実現させました。




花が濡れてます概要

                    
作品名 花が濡れてます
花が濡れてますジャンル 本・雑誌・コミック
花が濡れてます詳細 花が濡れてます(コチラクリック)
花が濡れてます価格(税込) 270円
獲得Tポイント 花が濡れてます(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ