BookLive「ブックライブ」の雨の伝説無料試し読み


レインメーカー・アイランドの奇跡に立ち会う幸福。雨の日のほうが多く、通称“レインメーカー・アイランド”と呼ばれるポリネシアの島。広い場所が好きで、ただ旅をする目的だけで来た青年・西本は偶然、その島で皆既日食が見られるかもしれないことを聞く。島に渡った彼以外の観光客は、ほとんどがそれ目当てなのだ。しかし、あまりにも雨が多いため、見られる確率は3%もないだろうとメディアは告げる。にもかかわらず、「雨の伝説」に支えられて奇跡は起きた。島と、雨と、日食と、当地に生きるシンプルで強い人々の濃密な描写の数々が堪能できる美しい一編。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。76年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



雨の伝説無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


雨の伝説詳細はコチラから



雨の伝説


>>>雨の伝説の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」雨の伝説の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する雨の伝説を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は雨の伝説を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して雨の伝説を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」雨の伝説の購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画と聞くと、若者の物だと考えているのではないでしょうか?しかし近年のBookLive「雨の伝説」には、40代以降の方が「懐かしい」と口にするような作品も複数あります。
比較したあとにコミックサイトを決定する人が多くなっているそうです。漫画をネットでエンジョイする為には、沢山のサイトの中より自分にふさわしいものを1つに絞ることが重要なのです。
CDを試し聞きしてから買うように、漫画も試し読みしてから買うのが主流になってきたように思われます。無料コミックサイトで、読みたいと思っていた漫画を検索してみましょう。
子供の頃から本になったものを買っていたというような方も、電子書籍に切り替えた途端に、利便性に圧倒されるということがほとんどのようです。コミックサイトも相当数見受けられますので、絶対に比較してからチョイスした方が賢明です。
コミックを読むなら、コミックサイトが便利だと言えます。購入手続きも楽ですし、最新コミックを購入したいがために、労力をかけて書店まで行って予約をすることも不要になるのです。




雨の伝説概要

                    
作品名 雨の伝説
雨の伝説ジャンル 本・雑誌・コミック
雨の伝説詳細 雨の伝説(コチラクリック)
雨の伝説価格(税込) 270円
獲得Tポイント 雨の伝説(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ