BookLive「ブックライブ」の約束無料試し読み


誰と約束を交わしたか、ではなく交わした、という事実と行為だけが問題である。読みすすめるにしたがって、「これもしかして・・・・・・」と、嫌な予感が兆すかもしれない。その予感は・・・・・・ 当たります。そこにそのような道具があり、「約束」という言葉が発された以上、行為は遂行される。たとえその言葉が、当事者同士で正しく共有されていなくても。そして舞台は、周囲に誰もいない、誰も音を聞いていない荒野。失敗のしようもなく、完璧である。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。81年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



約束無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


約束詳細はコチラから



約束


>>>約束の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」約束の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する約束を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は約束を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して約束を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」約束の購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍を買い求めるというのは、情報をゲットするということを意味します。サービス提供が終了してしまうと利用できなくなるので、間違いなく比較してからしっかりしたサイトを選ぶようにしましょう。
購入後に「考えていたよりもありふれた内容だった」と悔やんでも、本は返すことができません。でも電子書籍なら試し読みが可能なので、そうした失敗を防止できるというわけです。
BookLive「約束」で漫画を購入すれば、家の中に本の収納場所を作る必要はゼロになります。新刊が出たからと言って書店に買いに行く手間も省けます。こうした特長から、利用する人が増えているようです。
「外でも漫画が読めたらいいな」と言う方にピッタリなのがBookLive「約束」なのです。かさばる漫画を持ち歩く必要がなくなるため、バッグの中身も軽くすることができます。
BookLive「約束」を楽しむのであれば、スマホをオススメします。パソコンは重たすぎるので持ち運べませんし、タブレットもバスなど人混みの中で読みたいという場合には、大きすぎて邪魔になると想定されるからです。




約束概要

                    
作品名 約束
約束ジャンル 本・雑誌・コミック
約束詳細 約束(コチラクリック)
約束価格(税込) 270円
獲得Tポイント 約束(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ