BookLive「ブックライブ」のろくでもない男無料試し読み


港と風と、女が2人タイトルは「ろくでもない男」だが、これはむしろ女の物語だ。男に従属するのではなく、しかし男に連れられて渡っていくことを自分なりに受け止めている、そういう女のストーリー。語尾に「だぜ」をつける男の安さが愛らしい。それをその都度たしなめる女。ラストシーンではそんな女が2人になり、風の中で笑いがはじける。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



ろくでもない男無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ろくでもない男詳細はコチラから



ろくでもない男


>>>ろくでもない男の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ろくでもない男の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するろくでもない男を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はろくでもない男を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してろくでもない男を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ろくでもない男の購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画の最新刊は、お店で触りだけ読んで買うか否かを決める人が大半だと聞きます。ただ、今日日はBookLive「ろくでもない男」のサイトで1巻だけ購読し、その書籍を買うのか買わないのかを決める方が多くなってきています。
コミックの発行部数は、だいぶ前から縮減しているというのが実態です。今までと同じようなマーケティングにこだわることなく、直接的には利益にならない無料漫画などを提案することで、新規利用者の獲得を企図しています。
「大体の内容を知ってからでないと不安だ」と思っている人にとって、無料漫画というものは文句のつけようがないサービスに違いありません。販売側からしましても、新しいユーザー獲得に効果のある戦略だと言えます。
BookLive「ろくでもない男」はPCやスマホ、タブレット型端末で読むことが可能なわけです。ちょっとだけ試し読みが可能になっているので、それによってその漫画を読むかを判断するという方が多いみたいです。
その日その日を大切にしたいとおっしゃるなら、空き時間を無駄なく活用すべきです。アニメ動画の視聴くらいは移動時であってもできますので、それらの時間を有効活用するというふうに決めてください。




ろくでもない男概要

                    
作品名 ろくでもない男
ろくでもない男ジャンル 本・雑誌・コミック
ろくでもない男詳細 ろくでもない男(コチラクリック)
ろくでもない男価格(税込) 270円
獲得Tポイント ろくでもない男(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ