BookLive「ブックライブ」の銀の鬼(30)無料試し読み


おまえが大きくなったら必ずむかえにいくぞ――夏乃ふぶきは幼い頃、銀色の鬼が人をさらって殺して食べる姿を見てしまう。鬼の影に怯えながら17歳に育ったふぶきは、担任である島影十年(しまかげとね)に淡い恋心を抱き、長年の苦しみを島影先生に相談してしまう。すると…!? 一面の薔薇、甘いお菓子の家…千年の孤独と過去を抱える鬼と、少女と猫の不思議な絆を描く、禁断の恋愛ファンタジー!その後のお話へと繋がります。
続きはコチラ



銀の鬼(30)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


銀の鬼(30)詳細はコチラから



銀の鬼(30)


>>>銀の鬼(30)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」銀の鬼(30)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する銀の鬼(30)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は銀の鬼(30)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して銀の鬼(30)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」銀の鬼(30)の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「アニメについては、テレビで放送中のもの以外見ていない」というのは、今となっては古すぎる話ではないでしょうか?なぜなら、無料アニメ動画などをネット上で視聴するという形が主流になってきているからです。
コミックの売り上げは、ここ数年減少傾向を見せているという現状です。昔ながらのマーケティングに捉われることなく、まずは無料漫画などを展開することで、利用者の増加を図っています。
漫画を買う場合には、BookLive「銀の鬼(30)」上で触りだけ試し読みすることをおすすめします。ストーリー内容や主要人物のビジュアルを、課金前に見ておくことができます。
「比較検討しないで選択した」と言う人からしたら、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという認識をお持ちなのかもしれませんが、サービス内容に関しましては運営会社によって変わりますから、比較検証するべきだと思います。
わざと無料漫画を提供することで、利用者数を増やし売上増加へと繋げるのが事業者サイドの最終目標ですが、当然利用者側にとっても試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。




銀の鬼(30)概要

                    
作品名 銀の鬼(30)
銀の鬼(30)ジャンル 本・雑誌・コミック
銀の鬼(30)詳細 銀の鬼(30)(コチラクリック)
銀の鬼(30)価格(税込) 216円
獲得Tポイント 銀の鬼(30)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ