BookLive「ブックライブ」の初旅無料試し読み


稀代のストーリーテラー壺井栄が紡ぐ島の物語には、私たちがなくしてきた人の暮しが息づいている。ミネの初旅は十六歳の秋。高松への積み荷は四斗入りの醤油が八樽だけあった。その頃、樽職人の職をなくした父重吉を手伝い、ミネは荷役をする荒い働きをさせられていた。父と娘は自家の小船に乗って、まるで夜逃げでもするような真夜中の時刻に家を出た。重吉は米やそうめんや着物など、高松にいる教師になった息子に届ける大きな信玄袋を肩にかけ、ミネは自分の着物の入った小さな風呂敷包みを抱えていた。まっくらな夜であった。高松へゆけばこれまで知らなかった何かが自分をまっている。ミネの期待はいやがおうにも膨らむ。【著者】壺井栄香川県小豆郡坂手村(現内海町坂手)生まれ。坂手郵便局や役場勤務後、同郷の壺井繁治を頼り1925年に上京。以後東京。1941(昭和16年)『暦』が第4回新潮社文芸賞を受賞。1955(昭和30年)『風』で第7回女流文学者賞を受賞。『母のない子と子のない母と』で第2回芸術選奨文部大臣賞を受賞。1954(昭和29年)映画「二十四の瞳」(木下恵介監督、高峰秀子主演)が公開され、全国的ヒットとなり、小豆島と壺井栄の名が一躍クローズアップされる。
続きはコチラ



初旅無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


初旅詳細はコチラから



初旅


>>>初旅の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」初旅の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する初旅を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は初旅を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して初旅を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」初旅の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本類は基本的に返品は認められないので、内容をざっくり確認してから買い求めたい人には、試し読みで内容が確認できる無料電子書籍はとても便利なはずです。漫画も中身をチェックしてから購入できるのです。
「通勤時にも漫画に没頭したい」という人にオススメできるのがBookLive「初旅」だと言っても過言じゃありません。実物を鞄に入れて歩くこともなくなりますし、荷物自体も重たくならずに済みます。
コミックサイトは1つだけではありません。それらのサイトをしっかり比較して、自分のニーズにあったものをチョイスするようにしていただきたいです。そうすれば失敗することも少なくなります。
子供の頃に何度も読んだ昔懐かしい物語も、BookLive「初旅」という形で閲覧できます。お店では購入できない作品も数多くあるのが魅力だと言えるでしょう。
コミックというのは、読んでしまった後にブックオフといった古本買取専門店に買ってもらおうとしても、大した金額にはなりませんし、読み返そうと思った時に困ります。無料コミックであれば、本をしまっておく場所が不要なので片付けに苦労しません。




初旅概要

                    
作品名 初旅
初旅ジャンル 本・雑誌・コミック
初旅詳細 初旅(コチラクリック)
初旅価格(税込) 324円
獲得Tポイント 初旅(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ