BookLive「ブックライブ」の残したい日本の手仕事無料試し読み


実用性のみならず、見た目の美しさも兼ね備えたMade in Japanはますます進化を遂げ、世界中から注目を集めています。そして、それらのルーツを語るときに欠かせないのが「民藝」というものの存在です。本書は、手仕事フォーラムの代表であり鎌倉の民藝店「もやい工藝」の店主でもあった故・久野恵一さんによって、雑誌『Discover Japan』誌上で7年間にわたり連載された「残したい日本の手仕事」を加筆・修正し、新たな取材記事を加えて編集したものです。日本各地の民藝品を知り尽くした久野さん自らが選んだ、永遠に残したい33の手仕事とそれらに携わる職人の物語。本書を通して、モノづくり大国ニッポンのルーツに触れてください。※デジタル版は、紙の書籍とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
続きはコチラ



残したい日本の手仕事無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


残したい日本の手仕事詳細はコチラから



残したい日本の手仕事


>>>残したい日本の手仕事の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」残したい日本の手仕事の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する残したい日本の手仕事を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は残したい日本の手仕事を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して残したい日本の手仕事を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」残したい日本の手仕事の購入価格は税込で「1800円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




流行のアニメ動画は若者だけを対象にしたものだと思い込むのは大きな間違いです。アニメを見ない人でも十分楽しめる構成内容で、重厚なメッセージ性を秘めたアニメも多くなっています。
「アニメに関しましては、テレビで見ることができるものしか見ていない」というのは前時代的な話ではないでしょうか?そのわけはと言うと、無料アニメ動画をネットで視聴するという形が増えつつあるからです。
「スマホの小さい画面なんかでは楽しめないのでは?」と言われる人がいることも把握していますが、現実の上でBookLive「残したい日本の手仕事」を手にしスマホで読むということをすれば、その機能性に驚くでしょう。
「連載の形で定期的に発刊されている漫画を読みたいんだ」と言われる方にはいらないでしょう。されど単行本になるまで待ってから見るという利用者にとっては、単行本を購入する前に無料漫画で中身をチェックできるというのは、正に待ち望んでいたことではないでしょうか?
「電車に乗っている時に漫画を開くなんて出来ない」という様な方でも、スマホに直接漫画を保存しておけば、羞恥心を感じることが不要になります。この点がBookLive「残したい日本の手仕事」の良いところです。




残したい日本の手仕事概要

                    
作品名 残したい日本の手仕事
残したい日本の手仕事ジャンル 本・雑誌・コミック
残したい日本の手仕事詳細 残したい日本の手仕事(コチラクリック)
残したい日本の手仕事価格(税込) 1800円
獲得Tポイント 残したい日本の手仕事(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ