BookLive「ブックライブ」のミッチェル無料試し読み


これはすべて他人の言葉ですこの断章形式はいったい何だろうか?詩、のようにも思える。いや実際、これは詩なのだ。この短篇に書かれた言葉の一切は作家・片岡義男が書いたものではない。同時にそれはすべて片岡義男によってメモされ、翻訳されたものだ。そしてもう1つ。片岡義男が「作者」になった理由がある。それはここの断章=詩を、ランダムにシャッフルした、ということ。では言葉を書いたのは誰? それは、「ミッチェル」。もうおわかりですよね?【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



ミッチェル無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ミッチェル詳細はコチラから



ミッチェル


>>>ミッチェルの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ミッチェルの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するミッチェルを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はミッチェルを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してミッチェルを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ミッチェルの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




講読者数の伸び悩みが出版社の頭を悩ませていますが、電子書籍は今までにない仕組みを導入することにより、新たな顧客を増加させています。前代未聞の読み放題という利用の仕方がそれを実現させたのです。
「どのサイトを通して書籍を購入することにするのか?」というのは、非常に重要な要素だと考えています。料金や使い勝手などに違いがあるので、電子書籍というものはあれこれ比較して判断しなければならないと断言します。
移動している間などの空き時間に、無料漫画をチェックして読みたいと思う本を探しておけば、後で時間が取れるときにダウンロードして続きを満足するまで読むこともできちゃいます。
毎日を大切にしたいのであれば、空き時間を上手に活用することを考えなければなりません。アニメ動画の視聴に関しては移動中でもできますので、そのような時間を充当するべきです。
コミックと言うと、「中高生向けに作られたもの」というふうに思い込んでいるかもしれないですね。けれど昨今のBookLive「ミッチェル」には、50代以降の方でも「思い出深い」と言うような作品もどっさりあります。




ミッチェル概要

                    
作品名 ミッチェル
ミッチェルジャンル 本・雑誌・コミック
ミッチェル詳細 ミッチェル(コチラクリック)
ミッチェル価格(税込) 270円
獲得Tポイント ミッチェル(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ