BookLive「ブックライブ」の漱石と『資本論』無料試し読み


漱石が「カール・マークスの所論のごときは…今日の世界にこの説の出づるは当然のこと」と述べた『資本論』。近代人・漱石が感じたこと、現代も古びていない『資本論』の価値を理解するために、全3巻から成る『資本論』を一つの章にまとめ、マルクシズムが日本でどのように受け入れられたかを明らかにし、漱石は社会主義に共鳴していたのか、に迫る一冊!
続きはコチラ



漱石と『資本論』無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


漱石と『資本論』詳細はコチラから



漱石と『資本論』


>>>漱石と『資本論』の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」漱石と『資本論』の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する漱石と『資本論』を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は漱石と『資本論』を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して漱石と『資本論』を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」漱石と『資本論』の購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホ1台持っているだけで、気の向くままに漫画を堪能することができるのが、コミックサイトの最大のポイントです。1冊毎に購入するタイプのサイトや1カ月定額料金のサイトなど諸々あります。
多くの書店では、展示場所の関係で置くことができる本の数に制限が発生しますが、BookLive「漱石と『資本論』」においてはこんな類の制限をする必要がなく、少し古い漫画もあり、注目されているわけです。
ショップには置かれていないであろうちょっと前に発売された漫画も、電子書籍では扱われています。無料コミックのラインナップには、団塊の世代が以前繰り返し読んだ本なども見られます。
鞄などを持ち歩かないという男性陣にとりましては、スマホで無料電子書籍が楽しめるというのはとても便利なことです。荷物を増やすこともなく、ポケットの中に入れて本とか漫画を持ち運ぶことができるというわけです。
長い間本を購読していたという方も、電子書籍を試した途端に、便利さに感動するということがほとんどらしいです。コミックサイトも多種多様に存在しますから、絶対に比較してからチョイスすることが不可欠です。




漱石と『資本論』概要

                    
作品名 漱石と『資本論』
漱石と『資本論』ジャンル 本・雑誌・コミック
漱石と『資本論』詳細 漱石と『資本論』(コチラクリック)
漱石と『資本論』価格(税込) 864円
獲得Tポイント 漱石と『資本論』(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ