BookLive「ブックライブ」のあの雲を追跡する無料試し読み


「入ってきて」と彼女は言った『夏と少年の短篇』(ハヤカワ文庫)所収の1篇。18歳の少年にとっての、もっとも鮮やかな瞬間を切り取っている。最初は、バッタリと道で遭い、そのままプールへ。2度目は、ちゃんと約束をして海岸へ。少年と少女の輝かしい季節のエピソード。プールでは、まるでそれが自分のものであるかのように少女は少年に向かって何度も(プールへ)「ねえ、入ってきて」と言う。そして海岸では、少女が一度やってみたかったという夢を、あっさり実現させる。完璧な夏は、この小説の中にある。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



あの雲を追跡する無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


あの雲を追跡する詳細はコチラから



あの雲を追跡する


>>>あの雲を追跡するの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」あの雲を追跡するの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するあの雲を追跡するを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はあの雲を追跡するを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してあの雲を追跡するを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」あの雲を追跡するの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




とてもたくさんの人が無料アニメ動画の視聴をしているようです。やることのない時間とか通勤時間などに、手間要らずでスマホで視聴可能だというのは嬉しいですね。
電子書籍も一般書籍と同じで情報そのものが商品であるわけなので、楽しめなくても返品はできないのです。だからこそ、ストーリーをチェックするためにも、無料漫画を読む方が良いのは間違いありません。
決まった月極め金額を納めることで、諸々の書籍を何冊でも読むことができるという読み放題コースが電子書籍で注目を集めています。毎回購入しなくて良いのが一番の利点です。
あえて無料漫画を提案することで、集客数を上げ利益に結び付けるのが事業者サイドの目的ですが、もちろんユーザー側も試し読みができるので、メリットがあると言えます。
BookLive「あの雲を追跡する」の販促方法の1つとして、試し読みができるというのは文句なしのアイデアだと考えます。時間を考えずに本の中身を読むことが可能なので、自由な時間を上手に利用して漫画をセレクトできます。




あの雲を追跡する概要

                    
作品名 あの雲を追跡する
あの雲を追跡するジャンル 本・雑誌・コミック
あの雲を追跡する詳細 あの雲を追跡する(コチラクリック)
あの雲を追跡する価格(税込) 270円
獲得Tポイント あの雲を追跡する(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ