BookLive「ブックライブ」のいなくなりたい無料試し読み


いつか必ず、自分はいなくなるここでは、おそらく誰もが人生の中で多少なりとも感じていながら突き詰めて考えたり苦しんだりしたことの無いことについて、あまりの純粋さゆえにのめりこんでいく少女の姿が描かれている。それは、自分とは何か、存在とは、時間とは何か、という問いだ。かつての自分と今の自分は別の人間であり、しかしながら記憶、というものがあるからその過去には今の自分として戻ることができるけれど今、その場所にかつての私はいない。私とはそう、いつだって「いなくなる」ことが確実な何か、のことなのだ。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



いなくなりたい無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


いなくなりたい詳細はコチラから



いなくなりたい


>>>いなくなりたいの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」いなくなりたいの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するいなくなりたいを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はいなくなりたいを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用していなくなりたいを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」いなくなりたいの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホやノートブックの中にこれから買う漫画全部を収めれば、片付ける場所を危惧することは不要になります。物は試しに無料コミックからトライしてみてはどうですか?
「通学時間に電車で漫画を読むなんて絶対にできない」という方であっても、スマホに直で漫画を保管しておけば、恥ずかしい思いをすることから解放されます。まさに、これがBookLive「いなくなりたい」の素晴らしいところです。
「ここにあるすべての本が読み放題だとしたら、これほど素晴らしいことはない」という利用者の声を元に、「月額料を支払えば1回1回の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が考えられたのです。
老眼で近くの物が見づらくなってしまったという本が好きな高齢読書家には、スマホで電子書籍が閲覧できるようになったというのは、何より嬉しいことなのです。文字のサイズを調整できるからです。
「アニメについては、テレビで放映されているもの以外は一切見ていない」というのは一昔前の話だと言えそうです。どうしてかと言えば、無料アニメ動画をWeb上で楽しむというパターンが主流になってきているからです。




いなくなりたい概要

                    
作品名 いなくなりたい
いなくなりたいジャンル 本・雑誌・コミック
いなくなりたい詳細 いなくなりたい(コチラクリック)
いなくなりたい価格(税込) 270円
獲得Tポイント いなくなりたい(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ