BookLive「ブックライブ」の継続は愛になるか無料試し読み


愛になろうがなるまいが、継続を選べシンプルだが厄介な短篇。男女がいて、付き合いは5年ほどになり、いつも女が男の部屋を訪ねる。ところがある時、女は別の男と結婚すると言い出す。それはしかし、あてつけでも心変わりでもない。そして、二人の関係はこの度の結婚よりも長い継続なのだから今後も続ける、などと女は言う。しかし世間はそれでは許さない。新しい男=旦那も許さない。しかし、「許さない」からそれが何だというのか、というのがこの小説である。無茶と言われようと、継続はかくも図太いものなのだ。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



継続は愛になるか無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


継続は愛になるか詳細はコチラから



継続は愛になるか


>>>継続は愛になるかの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」継続は愛になるかの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する継続は愛になるかを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は継続は愛になるかを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して継続は愛になるかを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」継続は愛になるかの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「比較するまでもなく選んでしまった」と言う人からすれば、無料電子書籍はどれも似たり寄ったりという考えなのかもしれないですが、サービスの内容は会社によって異なりますので、比較検証する価値は十分あります。
スマホを通して電子書籍をダウンロードすれば、通勤中や休憩中など、好きな時間に読むことができます。立ち読みもできるシステムとなっていますから、書店まで足を運ぶ手間が省けます。
スマホ所有者なら、BookLive「継続は愛になるか」を時間を気にすることなく閲覧できます。ベッドでゴロゴロしながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに満喫するという人がたくさんいるそうです。
BookLive「継続は愛になるか」を楽しみたいなら、スマホが一押しです。PCは重くて持ち歩けないし、タブレットも電車など混み合った中での閲覧には不向きだからです。
BookLive「継続は愛になるか」がアラフォー世代に支持されているのは、小さかった頃に何度も読んだ作品を、新しい気持ちで簡単に鑑賞できるからだと考えられます。




継続は愛になるか概要

                    
作品名 継続は愛になるか
継続は愛になるかジャンル 本・雑誌・コミック
継続は愛になるか詳細 継続は愛になるか(コチラクリック)
継続は愛になるか価格(税込) 270円
獲得Tポイント 継続は愛になるか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ