BookLive「ブックライブ」の専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論無料試し読み


ベンチャービジネスについての基礎から実践までを、通年の講座を念頭にした15章(4部)構成で解説したテキスト。読者対象として、ベンチャーを目指す一般社会人も意識しています。
続きはコチラ



専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論詳細はコチラから



専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論


>>>専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論の購入価格は税込で「2484円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論」を有効活用すれば、家の中に本棚を確保する必要はゼロになります。また、新刊を手にするためにお店に向かう手間もかかりません。こうしたポイントから、ユーザー数が増加していると言われています。
スマホ1台持っているだけで、どこでも漫画を思う存分楽しむことが可能なのが、コミックサイトの便利なところです。1冊単位で買うタイプのサイトや毎月固定料金のサイトがあるのです。
電子書籍ビジネスには複数の企業が参入していますので、絶対に比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決定することが大切だと思います。本の種類が多いかとか値段、サービス状況などをリサーチすることが欠かせません。
コミックの発行部数は、残念ながら右肩下がりになっているというのが実態です。一昔前のマーケティングにこだわることなく、料金の発生しない無料漫画などを広めることで、新たな顧客の獲得を企図しています。
漫画コレクターだという人にとって、コレクショングッズとしての単行本は大事だということは十分承知していますが、「読めればそれで十分」という人であれば、スマホで楽しめるBookLive「専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論」の方が重宝します。




専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論概要

                    
作品名 専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論
専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論ジャンル 本・雑誌・コミック
専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論詳細 専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論(コチラクリック)
専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論価格(税込) 2484円
獲得Tポイント 専門基礎ライブラリー ベンチャービジネス論(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ