BookLive「ブックライブ」の昨日・今日・明日無料試し読み


この電子書籍ファイルは青空文庫のデータをもとに制作しております。
続きはコチラ



昨日・今日・明日無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


昨日・今日・明日詳細はコチラから



昨日・今日・明日


>>>昨日・今日・明日の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」昨日・今日・明日の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する昨日・今日・明日を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は昨日・今日・明日を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して昨日・今日・明日を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」昨日・今日・明日の購入価格は税込で「0円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「昨日・今日・明日」はスマホなどの電子機器やiPadで見ることが可能なのです。ちょっとだけ試し読みができますから、その結果次第で本当にそれをダウンロードするかどうかの結論を下す人もたくさんいるようです。
スマホで読める電子書籍は、有難いことに文字サイズを自分好みに変えることもできますから、老眼の為に読書を諦めていた高齢者でも問題なく楽しめるという長所があるというわけです。
BookLive「昨日・今日・明日」のサイトによりいろいろですが、1巻全部のページを料金請求なしで試し読みできるというところも見られます。1巻を読んで、「面白いと思ったら、その先の巻を購入してください」という販促方法です。
「自分の部屋に所持しておきたくない」、「読んでいるんだということをヒミツにしておきたい」と思わざるを得ない漫画でも、BookLive「昨日・今日・明日」を賢く使えば家族に気兼ねせずに読み放題です。
お金にならない無料漫画を敢えてサービスすることで、利用者数を引き上げ利益増に繋げるのが販売会社側の目論みだと言えますが、反対の立場であるユーザーも試し読みができるので失敗がなくなります。




昨日・今日・明日概要

                    
作品名 昨日・今日・明日
昨日・今日・明日ジャンル 本・雑誌・コミック
昨日・今日・明日詳細 昨日・今日・明日(コチラクリック)
昨日・今日・明日価格(税込) 0円
獲得Tポイント 昨日・今日・明日(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ