BookLive「ブックライブ」のIT全史――情報技術の250年を読む無料試し読み


産業革命のあと、フランスで腕木通信と呼ばれる技術が誕生したのが1794年。そして、レイ・カーツワイルが主張する「シンギュラリティ」、すなわちコンピュータの能力が人間を超え、これまでとまったく異なる世界が現れるのが2045年とされている。本書は、この間250年の物語だ。情報技術の過去を振り返り、現在を検証し、将来を構想する。
続きはコチラ



IT全史――情報技術の250年を読む無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


IT全史――情報技術の250年を読む詳細はコチラから



IT全史――情報技術の250年を読む


>>>IT全史――情報技術の250年を読むの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」IT全史――情報技術の250年を読むの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するIT全史――情報技術の250年を読むを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はIT全史――情報技術の250年を読むを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してIT全史――情報技術の250年を読むを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」IT全史――情報技術の250年を読むの購入価格は税込で「1944円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「出版されているすべての漫画が読み放題であれば、こんなに凄いことはない」という漫画オタクの要望に応えるべく、「月に固定額を払えば個別に支払う必要はない」という形式の電子書籍が生まれたのです。
日常的にたくさん漫画を読むとおっしゃる方にとりましては、毎月決まった料金を支払うことで何十冊でも読み放題で楽しめるというサービスは、まさに革命的と言えるのではありませんか?
コンスタントに新タイトルが追加されるので、何冊読もうとも読みつくしてしまう心配は無用というのがコミックサイトの長所です。書店ではもう扱われない懐かしのタイトルも買うことができます。
コミックサイトも数多くあるので、比較して使い勝手の良さそうなものを見つけることが大切になります。それを適える為にも、先ずは各サイトの特性を把握することが要されます。
電子書籍も一般書籍と同じで情報が商品なので、面白くなくてもお金を返してもらうことはできません。だからこそ、ストーリーを確かめるためにも、無料漫画に目を通すようにしましょう。




IT全史――情報技術の250年を読む概要

                    
作品名 IT全史――情報技術の250年を読む
IT全史――情報技術の250年を読むジャンル 本・雑誌・コミック
IT全史――情報技術の250年を読む詳細 IT全史――情報技術の250年を読む(コチラクリック)
IT全史――情報技術の250年を読む価格(税込) 1944円
獲得Tポイント IT全史――情報技術の250年を読む(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ