BookLive「ブックライブ」の千石鶴無料試し読み


品川へ向う道中を野暮な身なりだがどこか貴公子然とした侍が歩いていた。侍は、懐具合がいいと見て近づいてきた胡散臭い男と女、勘太とお蝶に「頼みたいことがある」と江戸への道連れを許すのだった。 実はこの侍、浜松藩筆頭家老、津田鶴衛門の嫡子だったが、父親を毒殺され、浪人・今日只今之介となって江戸へ向っていた。藩政を牛耳ろうとする家老一味を追い詰めていく只今之介の活躍を痛快に描く!
続きはコチラ



千石鶴無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


千石鶴詳細はコチラから



千石鶴


>>>千石鶴の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」千石鶴の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する千石鶴を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は千石鶴を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して千石鶴を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」千石鶴の購入価格は税込で「700円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「外出先でも漫画を手放したくない」とおっしゃる方に打ってつけなのがBookLive「千石鶴」だと思います。かさばる漫画を持ち運ぶことが不要になり、バッグの中の荷物も軽量になります。
BookLive「千石鶴」を読むなら、スマホが一押しです。パソコンは持ち運べないし、タブレットもバスなど人混みの中での閲覧には、大きすぎて迷惑になると考えられるからです。
店頭では販売中の漫画の立ち読みを抑止するために、シュリンクをかけるのが普通です。BookLive「千石鶴」なら試し読みが可能となっているので、ストーリーをチェックしてから買えます。
アニメという別世界に没頭するのは、ストレスを解消するのに凄く効果があります。複雑で難しい物語よりも、シンプルで分かりやすい無料アニメ動画がおすすめと言えます。
「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題だったら良いのになあ・・・」というユーザーのニーズを元に、「月に固定額を払えば都度の支払いは必要ない」という形式の電子書籍が考案されたわけです。




千石鶴概要

                    
作品名 千石鶴
千石鶴ジャンル 本・雑誌・コミック
千石鶴詳細 千石鶴(コチラクリック)
千石鶴価格(税込) 700円
獲得Tポイント 千石鶴(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ