BookLive「ブックライブ」の還らざる道無料試し読み


愛知・岐阜県境の奥矢作湖(おくやはぎこ)に他殺体が浮かんだ。身元はインテリア会社会長と判明。彼は奥三河(おくみかわ)の歴史の街・足助(あすけ)の「観光カリスマ」として知られる人物の新聞記事を持っていた。事件を知った浅見光彦は調査を開始、最後の旅に出るという手紙を被害者が残していたことを掴む。二度と帰らない覚悟でどこへ向かったのか。新聞記事は何を意味するのか? やがて封印された過去が蘇るとき、もう一つの事件が浮上した……。
続きはコチラ



還らざる道無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


還らざる道詳細はコチラから



還らざる道


>>>還らざる道の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」還らざる道の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する還らざる道を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は還らざる道を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して還らざる道を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」還らざる道の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「どのサイトを介して書籍を入手するか?」というのは、想像以上に重要なことなのです。購入費用とかシステム内容などに違いがあるので、電子書籍については比較しなくてはいけません。
無料コミックは、スマホがあれば楽しめます。通勤途中、小休憩のとき、医者などでの待ち時間など、暇な時間に気軽に読むことが可能なのです。
定常的に沢山漫画を購入するという方にしてみれば、月毎に同一料金を払うことによりいくらでも読み放題で楽しむことができるという購読方法は、それこそ画期的だという印象でしょう。
まだ幼いときに大好きだった昔懐かしい物語も、BookLive「還らざる道」として購入できます。お店では買うことができないようなタイトルも豊富にあるのが魅力だと言うわけです。
無料電子書籍をDLしておきさえすれば、急に予定がなくなっても、空き時間を持て余すということがなくなると思います。お昼休みや通勤通学時間などでも、十分楽しむことができると思います。




還らざる道概要

                    
作品名 還らざる道
還らざる道ジャンル 本・雑誌・コミック
還らざる道詳細 還らざる道(コチラクリック)
還らざる道価格(税込) 540円
獲得Tポイント 還らざる道(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ