BookLive「ブックライブ」の契約の対価無料試し読み


「こら、尻を振るな。これは下手な乗り方をしたお前への、仕置きなんだぞ」騎手の克彦は、馬主の香坂にいい馬をまわしてもらう代わりに抱かれ、調教されている。今日も騎乗姿勢確認用の電動木馬に跨がされ、馬の毛を使った尻尾つきディルドを尻に挿入されながら、淫らな行為を強いられて――。※この作品は仕様によりイラストが小さく表示されます。お手数ですが、購入前に立ち読みでご確認ください。
続きはコチラ



契約の対価無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


契約の対価詳細はコチラから



契約の対価


>>>契約の対価の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」契約の対価の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する契約の対価を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は契約の対価を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して契約の対価を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」契約の対価の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本離れが指摘される昨今ですが、電子書籍は今までにないシステムを導入することで、購読者数を増やしています。前代未聞の読み放題という利用の仕方がそれを現実化したのです。
連載している漫画はかなりの冊数を買わないといけないので、あらかじめ無料漫画で軽く読んで確かめるという人が稀ではないようです。やっぱり立ち読みせず本を買うというのは難しいことのようです。
無料電子書籍があれば、敢えてショップまで出掛けて中身をチラ見するといった面倒なことをしなくて済むようになります。そんなことをしなくても、電子書籍の「試し読み」で内容のチェックが可能だからというのが理由です。
無料漫画が楽しめるという理由で、ユーザー数が増すのは当たり前のことです。本屋とは異なり、人の目を気にすることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍ならではのメリットだと言って間違いありません。
新刊が出版されるごとに本屋まで足を運ぶのは大変です。だとしましても、一気にドカンと買うのは内容に不満が残った時の金銭的・精神的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「契約の対価」は1冊ずつ買い求められるので、失敗がありません。




契約の対価概要

                    
作品名 契約の対価
契約の対価ジャンル 本・雑誌・コミック
契約の対価詳細 契約の対価(コチラクリック)
契約の対価価格(税込) 216円
獲得Tポイント 契約の対価(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ