BookLive「ブックライブ」の小梅日記 1無料試し読み


※本シリーズに使用している原版データは時間が経過している作品が多いため、一部不鮮明な箇所がある可能性がございます。ご了承下さい。紀州藩藩校の督学の妻,川合小梅が,見聞した事件・世相から身辺の雑事までを克明に記録した日記。幕末から明治にかけて,激動する社会に生きる人びとの姿を浮き彫りにする未公刊の貴重な資料。第1巻は,嘉永2年(1849)から文久元年(1861)まで。巻末に村田による解説を付す。
続きはコチラ



小梅日記 1無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


小梅日記 1詳細はコチラから



小梅日記 1


>>>小梅日記 1の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」小梅日記 1の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する小梅日記 1を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は小梅日記 1を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して小梅日記 1を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」小梅日記 1の購入価格は税込で「2592円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「小梅日記 1」が40代以降の人たちに評判が良いのは、中高生だったころに幾度となく読んだ漫画を、再度容易に読むことが可能であるからだと言っていいでしょう。
スマホで読めるBookLive「小梅日記 1」は、どこかに行くときの荷物を極力減らすのに寄与してくれます。カバンの中などに何冊も本をしまい込んで持ち運ばなくても、いつでも漫画を読むことが可能です。
読み放題プランは電子書籍業界においてはさながら斬新な取り組みなのです。購入者にとっても作家サイドにとっても、良い面が多いと高く評価されています。
コミックサイトは沢山あります。それらのサイトを可能な限り比較して、自分の好みに一致するものを1つに絞ることが大切になります。そうすれば後悔することもなくなります。
コミックを買うつもりなら、BookLive「小梅日記 1」で試し読みをすることをおすすめします。大まかなあらすじや主人公の容姿を、支払前に確認することができます。




小梅日記 1概要

                    
作品名 小梅日記 1
小梅日記 1ジャンル 本・雑誌・コミック
小梅日記 1詳細 小梅日記 1(コチラクリック)
小梅日記 1価格(税込) 2592円
獲得Tポイント 小梅日記 1(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ