BookLive「ブックライブ」の『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か無料試し読み


今上陛下が自ら直接国民に訴えかけた「生前退位」問題。国民の大半が陛下のご意向に副いたいと希望しているにもかかわらず、それを阻む存在がある。それは明治に作られ、昭和戦後に改変された『皇室典範』――全5章、37条からなる法律である。この『典範』を改正しない限り、「生前退位」(譲位)はおろか、根幹である「皇位継承」すら危うくなり、すなわち遠からず「天皇」は絶える! ならば、その『典範』とは何なのか。何が書かれているのか。いつ、どのように作られたのか……。『皇室典範』とその歴史的背景を読み解き、「天皇」の将来をさぐって注目を集めた『天皇家の掟』(祥伝社新書)に大幅加筆して文庫化&同時電子化!
続きはコチラ



『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か詳細はコチラから



『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か


>>>『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何かの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何かの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何かを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何かを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何かを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何かの購入価格は税込で「739円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「外出中であっても漫画を満喫したい」と言われる方に重宝される事請け合いなのがBookLive「『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か」だと断言します。重たい漫画を持って歩くということからも解放されますし、鞄の中身も重くなることがありません。
数年前に出版された漫画など、店頭ではお取り寄せしてもらわないと入手困難な本も、BookLive「『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か」という形態で多数並んでいるので、どこでもオーダーして楽しむことができます。
書籍の販売低迷が出版社の頭を悩ませていますが、電子書籍は今までにない仕組みを提案することによって、購入者数を増加させているのです。革新的な読み放題という形式がそれを実現する原動力となったのです。
「詳細を理解してからDLしたい」という考えを持っている利用者からすれば、無料漫画というのは利点の大きいサービスに違いありません。運営者側からしましても、新しい顧客獲得に繋がります。
月額利用料が一定のサイト、登録をせずに利用できるサイト、1巻・2巻と単品で買い求めるサイト、0円の本が多くあるサイトなど、コミックサイトもそれぞれ違いがありますから、比較した方が良いとお伝えしておきます。




『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か概要

                    
作品名 『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か
『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何かジャンル 本・雑誌・コミック
『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か詳細 『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か(コチラクリック)
『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か価格(税込) 739円
獲得Tポイント 『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ