BookLive「ブックライブ」の日常診療における精神療法:10分間で何ができるか無料試し読み


― 限られた時間を有効に活かす精神療法的アプローチ ― 一般的な精神科の外来診療においては、1人当たりの患者に費やす時間は、数分から長くても20分ほど、平均すると10分程度に過ぎないのではないだろうか。このような時間的制約がある中でも、優れた臨床家は患者の回復を促す技法を自然と身につけている。例えばそれは挨拶や態度であるかもしれないし、投薬に添える言葉かもしれない。本書では、主だった精神疾患ごとに、限られた時間でも行える精神療法的アプローチを示す。
続きはコチラ



日常診療における精神療法:10分間で何ができるか無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日常診療における精神療法:10分間で何ができるか詳細はコチラから



日常診療における精神療法:10分間で何ができるか


>>>日常診療における精神療法:10分間で何ができるかの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」日常診療における精神療法:10分間で何ができるかの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する日常診療における精神療法:10分間で何ができるかを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は日常診療における精神療法:10分間で何ができるかを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して日常診療における精神療法:10分間で何ができるかを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」日常診療における精神療法:10分間で何ができるかの購入価格は税込で「2376円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「この棚に並んでいる全部の漫画が読み放題なら、どれほどにいいだろう」という利用者の要望を反映するべく、「月額料を納めれば購入の度に決済しなくてよい」という形式の電子書籍が生まれたのです。
新刊が出るたびに漫画を購入していくと、後々本棚の空きがなくなるという問題が生じます。でも形のないBookLive「日常診療における精神療法:10分間で何ができるか」であれば、本棚の空きがないと悩むことは一切ないので、収納場所を心配することなく楽しめます。
本屋では扱っていないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍には置かれています。無料コミックの中には、中高年層が10代だったころに何度も読んだ漫画も結構含まれているのです。
漫画を入手するより先に、BookLive「日常診療における精神療法:10分間で何ができるか」のアプリでちょっとだけ試し読みするというのがセオリーです。大まかなあらすじや人物などの雰囲気などを、前もって確認できます。
比較したあとに、自分に最適のコミックサイトを選ぶ人が多くなっています。ネットで漫画をエンジョイしたいなら、幾つものサイトの中より自分の希望を叶えてくれるサイトを選び出すことがポイントです。




日常診療における精神療法:10分間で何ができるか概要

                    
作品名 日常診療における精神療法:10分間で何ができるか
日常診療における精神療法:10分間で何ができるかジャンル 本・雑誌・コミック
日常診療における精神療法:10分間で何ができるか詳細 日常診療における精神療法:10分間で何ができるか(コチラクリック)
日常診療における精神療法:10分間で何ができるか価格(税込) 2376円
獲得Tポイント 日常診療における精神療法:10分間で何ができるか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ