BookLive「ブックライブ」の日御子(下)無料試し読み


漢へ赴いた針のひ孫の炎女は、弥摩大国の巫女となり、まだ幼い女王の日御子に漢字や中国の歴史を教える。成長した日御子が魏に朝貢の使者を送るとき、使譯を務めたのは炎女の甥の在だった。1~3世紀、日本のあけぼのの時代を、使譯の一族9代の歩みを通して描いた超大作。傑作歴史ロマン小説!
続きはコチラ



日御子(下)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日御子(下)詳細はコチラから



日御子(下)


>>>日御子(下)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」日御子(下)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する日御子(下)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は日御子(下)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して日御子(下)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」日御子(下)の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




アニメファンの方からすれば、無料アニメ動画は革新的とも言うことができるサービスなのです。スマホさえ所持していれば、好き勝手に見聞きすることができるのです。
懐かしいコミックなど、書店ではお取り寄せしてもらわないと買うことができない作品も、BookLive「日御子(下)」という形態でバラエティー豊富に並べられているので、どのような場所でもゲットして楽しめます。
「スマホなんかの画面では文字が小さいのでは?」という様に不安視する人がいるのも分かっていますが、その様な人もBookLive「日御子(下)」を入手しスマホで読んでみると、その快適性に感嘆するはずです。
本屋には置いていないような昔のタイトルについても、電子書籍では揃っています。無料コミックの中には、中高年層が以前繰り返し読んだ本などもあります。
「電車の中でも漫画を読み続けたい」と言う方にオススメできるのがBookLive「日御子(下)」なのです。その日に読みたい本を鞄に入れて運ぶことも必要なくなりますし、荷物自体も軽くできます。




日御子(下)概要

                    
作品名 日御子(下)
日御子(下)ジャンル 本・雑誌・コミック
日御子(下)詳細 日御子(下)(コチラクリック)
日御子(下)価格(税込) 756円
獲得Tポイント 日御子(下)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ