BookLive「ブックライブ」の国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団無料試し読み


戦後日本が高度成長期にあった15年間、成績はパッとしなかったが、独特の存在感でファンを魅了した球団があった。その名は、400勝投手・金田正一を擁した「国鉄スワローズ」。本書は、エース金田正一を含む国鉄スワローズ15年間の歴史を軸に、日本プロ野球創成期、隆盛期のエピソードを、新たな取材成果とともに振り返る。巻末には、歴代監督、全登録選手、15年間の全スコアを掲載。 堤 哲(つつみ さとし) 東京生まれ。早稲田大学政経学部卒。1964年毎日新聞社入社。編集委員、紙面審査委員長。社会部時代、都市対抗・選抜高校野球取材のキャップ。毎日新聞の草野球チーム「大東京竹橋野球団」名目オーナーで、正三塁手。東日印刷(株)監査役。野球文化學會会員。交通ペンクラブ事務局長。(財)日本ナショナルトラスト、(財)アジア刑政財団各評議員。「アジア刑政通信」編集長。※電子書籍の仕様による紙版と異なる図版・表・写真の移動、本文中の参照指示の変更、ほか一部修正・訂正を行っている箇所があります。予めご了承ください。
続きはコチラ



国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団詳細はコチラから



国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団


>>>国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




購入後に「考えていたよりもありふれた内容だった」となっても、本は返せないのです。だけども電子書籍なら最初に試し読みができるので、そうした失敗をなくせるのです。
スマホを利用しているなら、BookLive「国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団」を簡単に楽しめます。ベッドでくつろぎながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに見るという人がかなり多いと聞いております。
スマホで読む電子書籍は、ご存知の通りフォントサイズを好きに変えることが可能なので、老眼で見えづらいご高齢の方でも、十分楽しむことができるという長所があるわけです。
比較してからコミックサイトを決定する人が増加しています。ネットで漫画を楽しみたいなら、諸々のサイトの中から自分にあったものを選定することが必須です。
物語という別世界に没頭するのは、心身をリフレッシュするのに凄く効果的です。深淵なメッセージ性を持ったストーリーよりも、シンプルで分かりやすい無料アニメ動画がおすすめと言えます。




国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団概要

                    
作品名 国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団
国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団ジャンル 本・雑誌・コミック
国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団詳細 国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団(コチラクリック)
国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団価格(税込) 756円
獲得Tポイント 国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ