BookLive「ブックライブ」の車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史無料試し読み


鉄道にめざめた少年時代から、戦火をくぐり抜け苦学を続けた学生時代、戦後の厳しい世情のなか晴れて営団地下鉄(現・東京メトロ)に就職し、新造車両の開発・設計などに従事した「鉄道人生75年」を記した自伝。戦前日本の世相、一サラリーマンから見た鉄道会社事情や車両製造の発展など、細微に書き記されたリアルな記録としても貴重なものといえるが、それ以上に、飄々とした文章のなかに綴られた光と影、栄光と辛苦とが交錯するそのサラリーマン人生には、平成の世でも大いに共感し、また、その提言は傾聴に値するものがあるのではないだろうか。里田 啓(さとだけい)1930(昭和5)年、広島生まれ。早稲田大学第一理工学部機械工学科卒。営団地下鉄で台車・車体の開発・設計を担当。車両課長・設計課長を経て車両部長。以降、三菱電機、交通システム企画(丸紅)に勤務、一貫して都市交通関係の業務に携わる。鉄道誌、学会誌、鉄道関連協会機関誌などに執筆多数。1975(昭和50)年、日本ヨハン・シュトラウス協会入会。運営委員・理事を経て現在会員。目下「わが国におけるウィーン音楽の受容と変遷」連続レクチャーを担当。
続きはコチラ



車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史詳細はコチラから



車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史


>>>車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




時間がなくてアニメを視聴するだけの時間を確保できないなどと言う人には、無料アニメ動画がもってこいです。リアルタイムで視聴するという必要性はありませんので、ちょっとした時間に見ることができます。
スマホがたった1台あれば、いつでも漫画の虫になることが可能なのが、コミックサイトの売りです。購入は1冊ずつというスタイルのサイトや1カ月定額制のサイトなど諸々あります。
書籍代は、1冊ずつの代金で見れば安いかもしれませんが、何十冊も買えば毎月の支払は高くなってしまいます。読み放題というプランなら料金が固定なので、出費を抑えられます。
閲覧者数が右肩上がりで増えているのがBookLive「車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史」です。スマホで漫画をダウンロードすることができるわけですから、面倒な思いをして単行本を携行することも不要で、手荷物が少なくて済みます。
BookLive「車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史」はいつも持ち歩いているスマホやタブレット型端末で読むことができます。さわりだけ試し読みが可能になっているので、それによって本当にそれをダウンロードするかどうかの結論を下す方が増加していると聞きます。




車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史概要

                    
作品名 車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史
車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史ジャンル 本・雑誌・コミック
車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史詳細 車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史(コチラクリック)
車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史価格(税込) 756円
獲得Tポイント 車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ