BookLive「ブックライブ」のそれぞれの名前無料試し読み


双子の妹のユカは、そっくりな姉のチカと服も髪型もいっしょでかまわないけど、チカは、千代田君にパッと見だけでチカだってわかってもらいたい。小黒君はクラスの金魚に名前をつけるのに苦労していて、葉月君はみんなの名前を変えて小説にしてる。モエちゃんは、千代田君に「自分のことを下の名前で呼ぶな」って怒られて口ぐせを直そうとしていて、千代田君は、自分の下の名前が気に入っていない。名前をめぐる小学5年生の物語。
続きはコチラ



それぞれの名前無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


それぞれの名前詳細はコチラから



それぞれの名前


>>>それぞれの名前の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」それぞれの名前の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するそれぞれの名前を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はそれぞれの名前を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してそれぞれの名前を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」それぞれの名前の購入価格は税込で「1134円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




常日頃から沢山漫画を買うという人からしますと、一定の月額費用を納めることによって何冊であっても読み放題で楽しむことができるというプランは、それこそ斬新だと評価できるのではないでしょうか?
読みたい漫画は諸々あるけれど、手に入れても収納場所を確保できないという人は大勢います。だからこそ、保管スペースのことは考慮不要とも言えるBookLive「それぞれの名前」利用者数が増えてきているのです。
「漫画の数があり過ぎて置き場所が確保できないから、買うのを躊躇してしまう」ということが起こらないのが、BookLive「それぞれの名前」の特長の1つです。たくさん買ってしまっても、片づける場所を考慮しなくてOKです。
趣味が漫画という人からすると、読了した証として収蔵している単行本は値打ちがあるということは承知しているつもりですが、手軽に閲覧したいという人の場合は、スマホで見れるBookLive「それぞれの名前」の方が断然便利だと言えます。
1巻ずつ本屋まで購入しに行くのは不便です。そうは言っても、一気買いは退屈な内容だったときの金銭的なダメージが大きすぎます。BookLive「それぞれの名前」なら一冊一冊買えるので、失敗する確率も低いと言えます。




それぞれの名前概要

                    
作品名 それぞれの名前
それぞれの名前ジャンル 本・雑誌・コミック
それぞれの名前詳細 それぞれの名前(コチラクリック)
それぞれの名前価格(税込) 1134円
獲得Tポイント それぞれの名前(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ