BookLive「ブックライブ」の『臨済録』を読む無料試し読み


『臨済録』は禅の基本中の基本の書物です。しかし、語られる内容が矛盾とパラドクスに満ちているために、一般人にとっては非常に理解のしがたい書物になっています。本書では、長年この書に親しみ、自らもそれを指針として禅の修行に励んできた臨済宗の最高峰の一人である高僧が、「ぶっちゃけトーク」も交えながら、やさしくその真髄を語ります。読後にはすがすがしい一陣の風が読者の中を吹き抜けることでしょう。(講談社現代新書)
続きはコチラ



『臨済録』を読む無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


『臨済録』を読む詳細はコチラから



『臨済録』を読む


>>>『臨済録』を読むの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」『臨済録』を読むの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する『臨済録』を読むを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は『臨済録』を読むを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して『臨済録』を読むを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」『臨済録』を読むの購入価格は税込で「702円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「あらすじを確認してから購入したい」とおっしゃるユーザーにとって、無料漫画と申しますのはメリットだらけのサービスなのです。運営側からしても、ユーザー数増大に繋がるはずです。
最新刊は、書店で内容を確認して購入するかしないかを確定する人が大半だと聞きます。しかし、今日ではBookLive「『臨済録』を読む」にて冒頭部分だけ読んで、その書籍を買うのか買わないのかを決める人が増えているとのことです。
愛用者が速いペースで増加してきているのがネットで読めるコミックサイトです。数年前までは「形が残る単行本で買うのが良い」という人が一般的でしたが、嵩張らない電子書籍として買って楽しむという方が主流派になりつつあります。
電子書籍というものは、気が付いたころには買いすぎているということがあり得ます。だけど読み放題でしたら毎月の支払が決まっているので、何タイトル読もうとも支払金額が高くなることはありません。
今日ではスマホを通してエンジョイできるアプリも、どんどん多様化が進んでいます。無料アニメ動画は言うまでもなく、無料電子書籍や無料で遊べるスマホゲームなど、多種多様なコンテンツの中から選択できます。




『臨済録』を読む概要

                    
作品名 『臨済録』を読む
『臨済録』を読むジャンル 本・雑誌・コミック
『臨済録』を読む詳細 『臨済録』を読む(コチラクリック)
『臨済録』を読む価格(税込) 702円
獲得Tポイント 『臨済録』を読む(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ