BookLive「ブックライブ」の小説の書きかた無料試し読み


神奈川県立横須賀文翔高校文芸部のキミコ、ハルノ、カエデの女子3人は、大造の指導の下、小説誌の新人賞に共作で応募することになった。原稿用紙300枚を女子3人がリレー形式で書いていくという。キミコは悩んだ。4月までサッカー部にいて、小説なんて、読んだことさえないのだから……。独自のメソッドで書き進み、夏の千葉・内房合宿で、プロの小説家の藤堂久作に出会い、共作小説は順調に仕上いったが……!?
続きはコチラ



小説の書きかた無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


小説の書きかた詳細はコチラから



小説の書きかた


>>>小説の書きかたの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」小説の書きかたの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する小説の書きかたを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は小説の書きかたを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して小説の書きかたを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」小説の書きかたの購入価格は税込で「1134円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




退屈しのぎに打ってつけのサイトとして、人気を集めているのがBookLive「小説の書きかた」と呼ばれるものです。ショップで漫画を購入せずとも、スマホさえあれば繰り返し読めるというのが特色です。
読んだあとで「期待したよりもつまらない内容だった」と悔やんでも、本は返せないのです。だけれど電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、そうした状況を防止できるというわけです。
利用者数が勢いよく増加中なのが評判となっているコミックサイトです。少し前であれば「漫画は本という形で買うもの」という人が大部分でしたが、手軽な電子書籍として買って楽しむという方が増えつつあります。
「電車やバスに乗っていて漫画を持ち出すのは恥ずかし過ぎる」、そんな人でもスマホのメモリに漫画を保存しておけば、人目を考慮する必要が皆無になります。これこそがBookLive「小説の書きかた」の人気の理由です。
毎回本屋に立ち寄って買うのは骨が折れます。とは言っても、数冊まとめて買うのはつまらなかったときのお財布へのダメージがデカすぎるでしょう。BookLive「小説の書きかた」なら一冊ずつ買うことができるので、その点で安心できる事請け合いです。




小説の書きかた概要

                    
作品名 小説の書きかた
小説の書きかたジャンル 本・雑誌・コミック
小説の書きかた詳細 小説の書きかた(コチラクリック)
小説の書きかた価格(税込) 1134円
獲得Tポイント 小説の書きかた(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ