BookLive「ブックライブ」のメタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻無料試し読み


20XX年、凶悪犯は手術で動物に改造されていた。改造センターの監視員ザムザがたどる戦慄の運命を描く衝撃作「ザムザ復活」をはじめ、手塚治虫が自らの作品の大きな要素のひとつと認める「変身=メタモルフォーゼ」を主たるテーマとして編んだ、傑作短編集! 『メタモルフォーゼ』シリーズ(手塚治虫漫画全集MT88『メタモルフォーゼ』収録)/『インセクター』(手塚治虫漫画全集MT284『サスピション』収録)/『インセクター 蝶道は死のにおい』(手塚治虫漫画全集MT284『サスピション』収録)/『夜よさよなら』(手塚治虫漫画全集MT325『夜よさよなら』収録)/『ダリとの再会』(手塚治虫漫画全集MT128『タイガーブックス』第8巻収録) 『メタモルフォーゼ』シリーズ月刊少年マガジン掲載(「ザムザ復活」1976年5月号「べんけいと牛若」 1976年6月号/「大将軍 森へ行く」 1976年8月号/「すべていつわりの家」1976年9月号/「ウオビット」1976年10月号~11月号/「聖なる広場の物語」1977年1月号)/『おけさのひょう六』1974年4月21日号 週刊少年マガジン掲載/『インセクター』1979年4月8日号 週刊少年マガジン掲載/『インセクター 蝶道は死のにおい』 1979年5月27日号 週刊少年マガジン掲載/『夜よさよなら』1985年7月31日号 週刊少年マガジン掲載/『ダリとの再会』1982年3月31日号 週刊少年マガジン掲載
続きはコチラ



メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻詳細はコチラから



メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻


>>>メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するメタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はメタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してメタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻の購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




気軽にアクセスして読み進めることができるというのが、無料電子書籍の人気の秘密です。売り場まで赴く必要も、インターネットで申し込んだ本を配送してもらう必要も全くないのです。
趣味が漫画という人からすれば、コレクション品としての単行本は値打ちがあるということは認識していますが、「読めればそれでOK」という人であれば、スマホで見ることができるBookLive「メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻」の方をおすすめしたいと思います。
スマホを使って電子書籍を入手すれば、通勤途中や昼食後のフリータイムなど、どんなタイミングでも楽しむことができるのです。立ち読みもできちゃうので、店舗まで出向くまでもないということです。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻」は、出掛ける時の荷物を減らすのに有効です。リュックやカバンの中などに重たい本を入れて持ち運ばなくても、いつでも漫画を読むことができるというわけです。
読み放題プランというサービスは、電子書籍業界からすれば正に斬新な試みなのです。ユーザーサイドにとっても作家さんや出版社にとっても、プラスの面が多いのです。




メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻概要

                    
作品名 メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻
メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻ジャンル 本・雑誌・コミック
メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻詳細 メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻(コチラクリック)
メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻価格(税込) 864円
獲得Tポイント メタモルフォーゼ 手塚治虫文庫全集 1巻(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ