BookLive「ブックライブ」の38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻無料試し読み


カビの生えたパンを食べた途端、なぜか体がミクロサイズになってしまったケン一とヒゲオヤジ。そのまま、ある少年の体内に吸い込まれてしまうが、そこでは結核菌対白血球の全面戦争が行われていた! 白血球の鉄壁な守りで劣勢を強いられる結核菌に、ケン一とヒゲオヤジは捕われてしまう。戦術を練るため、人間の体内構造を教えろと脅迫されて……。各臓器を舞台に繰り広げられる存続を懸けた戦いの結末は!? 表題作の他に7編を収録。 『38度線上の怪物』(手塚治虫漫画全集MT43『38度線上の怪物』収録)/『火星からきた男』(手塚治虫漫画全集MT43『38度線上の怪物』収録)/『化石人間』(手塚治虫漫画全集MT43『38度線上の怪物』収録)/『化石人間の逆襲』(手塚治虫漫画全集MT43『38度線上の怪物』収録)/『人食岬の決戦』(手塚治虫漫画全集MT319『落盤』収録)/『ジェット基地の幽霊』(手塚治虫漫画全集MT319『落盤』収録)/『落盤』(手塚治虫漫画全集MT319『落盤』収録)/『花とあらくれ』(手塚治虫漫画全集MT319『落盤』収録) 『38度線上の怪物』 1953年3月号 少年画報付録/『火星からきた男』 1953年7月号 少年画報付録/『化石人間』 1952年2月号 冒険王付録/『化石人間の逆襲』 1952年7月号 冒険王付録/『人食岬の決戦』 1957年8月号 冒険王付録/『ジェット基地の幽霊』 1958年9月15日 冒険王夏休み大増刊掲載/『落盤』 1959年9月15日発行 X(第3集)掲載/『花とあらくれ』 1959年12年15日発行 X(第5集)掲載
続きはコチラ



38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻詳細はコチラから



38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻


>>>38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを使って電子書籍を手に入れれば、通勤途中や休憩中など、場所を選ばずに楽しむことができるのです。立ち読みもできちゃうので、本屋まで出かけるなどという必要性がありません。
欲しい漫画はいっぱい発売されているけど、入手したとしても本棚がいっぱいでしまえないという悩みを抱える人もいます。だからこそ、保管場所の心配が全く不要なBookLive「38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻」利用者数が増えてきたのです。
休憩中などのわずかな時間に、無料漫画をさらっと見て興味がそそられた本をピックアップしておけば、土日などの時間的余裕がある時に購入手続きを経て続きを満足するまで読むことができてしまいます。
老眼で近いところが見にくくて困っているという読書家の中高年の方にとって、スマホ上で電子書籍が読めるというのは画期的なことなのです。フォントの大きさを調節して読みやすくできるからです。
「並んでいるタイトル全てが読み放題であったらどんなに良いだろうね」という漫画オタクの要望からヒントを得て、「毎月固定の金額を払えば個別料金は発生しない」というスタイルの電子書籍が考えられたわけです。




38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻概要

                    
作品名 38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻
38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻ジャンル 本・雑誌・コミック
38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻詳細 38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻(コチラクリック)
38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻価格(税込) 756円
獲得Tポイント 38度線上の怪物 手塚治虫文庫全集 1巻(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ