BookLive「ブックライブ」のネットと愛国無料試し読み


【第55回 日本ジャーナリスト会議賞受賞・第34回 講談社ノンフィクション賞受賞】 「弱者のフリした在日朝鮮人が特権を享受し、日本人を苦しめている」。そんな主張をふりかざし、集団街宣やインターネットを駆使して在日コリアンへの誹謗中傷を繰り返す自称市民保守団体。現代日本が抱える新たなタブー集団に体当たりで切り込んだ鮮烈なノンフィクション。「ヘイトスピーチ」なる言葉を世に広め、問題を可視化させた、時代を映し、時代を変えた1冊。
続きはコチラ



ネットと愛国無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ネットと愛国詳細はコチラから



ネットと愛国


>>>ネットと愛国の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ネットと愛国の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するネットと愛国を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はネットと愛国を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してネットと愛国を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ネットと愛国の購入価格は税込で「972円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「ネットと愛国」の販促方法の1つとして、試し読みができるというサービスは最高のアイデアだと感じます。時間や場所に関係なく大雑把なあらすじを確かめることができるので、暇にしている時間を使って漫画を選択することができます。
マンガの発行部数は、時間経過と共に低下している状態なのです。一昔前の販売戦略に見切りをつけて、誰でも読める無料漫画などを広めることで、新規ユーザー数の増大を企図しています。
ほぼ毎日新作が登場するので、いくら読んだとしても読みたい漫画がなくなる心配は無用というのがコミックサイトのセールスポイントです。本屋では扱われない昔懐かしい作品も買うことができます。
「全部の漫画が読み放題だったら、どれほどにいいだろう」というユーザーの声をベースに、「月額料金を支払えば購入の度に料金が発生しない」というスタイルの電子書籍が考案されたわけです。
大体の書籍は返品することができないので、内容を確かめたあとで購読したい人にとっては、試し読みであらすじの確認ができる無料電子書籍は非常に便利です。漫画も軽“く立ち読み”してから買い求められます。




ネットと愛国概要

                    
作品名 ネットと愛国
ネットと愛国ジャンル 本・雑誌・コミック
ネットと愛国詳細 ネットと愛国(コチラクリック)
ネットと愛国価格(税込) 972円
獲得Tポイント ネットと愛国(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ