BookLive「ブックライブ」の発症区 1巻無料試し読み


四季賞出身の異才が描く、能力バトルロワイヤル!! ごく普通のコンビニ店員・安田敦は、高熱で寝込んだのちに手を触れずにモノを動かせる能力を身につける。ナゾのグループから襲われたところを助けられた、暮井と名乗る発症者と共同生活をすることに。その後、目的もわからぬまま暮井と他の発症者たちと発症者犯罪対策部――通称・発対内部に潜入した安田は、暮井の裏切りにあって重症を負い、ひとり取り残された。
続きはコチラ



発症区 1巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


発症区 1巻詳細はコチラから



発症区 1巻


>>>発症区 1巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」発症区 1巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する発症区 1巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は発症区 1巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して発症区 1巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」発症区 1巻の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「発症区 1巻」は持ち運びに便利なスマホやタブレット型端末で読むことが可能なのです。冒頭だけ試し読みした後で、その漫画をDLするかの判断を下す人も多くいると言われます。
コミックサイトの一番のセールスポイントは、置いている漫画の種類が普通の本屋より多いということだと言っていいでしょう。売れずに返品する心配がない分、膨大なタイトルをラインナップすることができるというわけです。
コミックや本を買い求めるときには、ページをめくって確かめてから決める人が殆どです。無料コミックなら、立ち読みしているのと同様にストーリーを確かめることも簡単だというわけです。
スマホを使って読む電子書籍は、普通の本と違ってフォントサイズを変更することができますから、老眼で読みにくい60代、70代の方でも、簡単に読むことができるという優位性があります。
利用者の数が速いペースで増加してきているのが話題となっているコミックサイトです。数年前までは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大半でしたが、電子書籍の形式で買って楽しむという方が多数派になりつつあります。




発症区 1巻概要

                    
作品名 発症区 1巻
発症区 1巻ジャンル 本・雑誌・コミック
発症区 1巻詳細 発症区 1巻(コチラクリック)
発症区 1巻価格(税込) 540円
獲得Tポイント 発症区 1巻(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ