BookLive「ブックライブ」の発症区 2巻無料試し読み


高熱の後に、手を触れずにモノを動かせる能力を身につけた安田敦は、発症者犯罪対策部――通称・発対の一員となった。そうした中、安田を殺しかけた発症者・暮井が、自身の身の安全の代わりとして発対に「送り屋」の居所を教えた。「送り屋」包囲作戦からはずれた安田の前に、暮井が現れる――!! 歴然とした実力差の前に安田の取った策は――。
続きはコチラ



発症区 2巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


発症区 2巻詳細はコチラから



発症区 2巻


>>>発症区 2巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」発症区 2巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する発症区 2巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は発症区 2巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して発症区 2巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」発症区 2巻の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本屋では内容を確認することも躊躇するような漫画であったとしても、無料漫画コンテンツを提供している電子書籍だったら、中身をきっちりとチェックしてから判断することも可能なのです。
アニメファンの方から見ると、無料アニメ動画と申しますのは革命的とも言えるコンテンツです。スマホさえ所有していれば、タダで見ることができます。
この何年かでスマホを使って楽しめる趣味も、さらに多様化が進んでいると言えます。無料アニメ動画は当然の事、無料電子書籍や無料で遊べるスマホゲームなど、多くのコンテンツの中からチョイスできます。
BookLive「発症区 2巻」を広めるための戦略として、試し読みが可能という取り組みは優れたアイデアだと言えるでしょう。どんなときでも大雑把なあらすじを確かめられるので休憩時間を上手に利用して漫画を選定することができます。
無料電子書籍を利用すれば、暇過ぎて無意味に時間が過ぎ行くなどということがなくなるでしょう。お昼休みや通勤通学時間などでも、十分エンジョイできるはずです。




発症区 2巻概要

                    
作品名 発症区 2巻
発症区 2巻ジャンル 本・雑誌・コミック
発症区 2巻詳細 発症区 2巻(コチラクリック)
発症区 2巻価格(税込) 540円
獲得Tポイント 発症区 2巻(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ