BookLive「ブックライブ」のマルス・ブルー無料試し読み


新潟県沖に小舟に乗った死体が漂着する。死体が履いていたブーツは、7年前、悪天候を突いて緊急発進したF-15パイロット、景坂志朗(かげさかしろう)のものだった。景坂は生きている?――捜査に乗りだしたのは、警視庁公安部。明らかになる北朝鮮、中国、ロシアの謀略、そして孤高の戦闘機乗りの熱くも哀しい動機だった。
続きはコチラ



マルス・ブルー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


マルス・ブルー詳細はコチラから



マルス・ブルー


>>>マルス・ブルーの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」マルス・ブルーの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するマルス・ブルーを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はマルス・ブルーを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してマルス・ブルーを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」マルス・ブルーの購入価格は税込で「781円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「マルス・ブルー」が中高年層に支持されているのは、まだ小さかった時に夢中になった作品を、再び簡単に閲覧できるからだと言えるでしょう。
BookLive「マルス・ブルー」のサイトによりいろいろですが、1巻全部を無料で試し読みできちゃうというところも存在しているのです。1巻を読んでみて、「エンジョイできたら、次巻以降をお金を支払って買ってください」という営業戦略です。
BookLive「マルス・ブルー」は持ち運びやすいスマホやノートブックで読むことができて、非常に重宝します。最初だけ試し読みができるので、それによりその漫画をDLするかを判断する人も多くいると聞かされました。
待ち合わせの時間つぶしにピッタリなサイトとして、人気が広がっているのが簡単にアクセスできるBookLive「マルス・ブルー」です。本屋まで行って漫画を買う必要はなく、1台のスマホがあれば読めてしまうという所が利点です。
普通の本屋では、スペース上の問題で扱える漫画の数に制約が出てしまいますが、BookLive「マルス・ブルー」だとそのような問題が発生しないため、今はあまり取り扱われない書籍も多々あるというわけです。




マルス・ブルー概要

                    
作品名 マルス・ブルー
マルス・ブルージャンル 本・雑誌・コミック
マルス・ブルー詳細 マルス・ブルー(コチラクリック)
マルス・ブルー価格(税込) 781円
獲得Tポイント マルス・ブルー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス

このページの先頭へ